GarhiGroup TVCM 〜未知の脅威到来編〜 サイバーセキュリティ

GarhiGroup TVCM 〜未知の脅威到来編〜 サイバーセキュリティ

本動画はガルヒグループの中核会社である、ガルヒJAPAN株式会社のテレビCMです。 〜未知の脅威到来編〜 と題してハッカー役に元猿岩石の森脇氏を起用し最先端の撮影機器『RED』を投入!監督始め総勢25名の撮影クルーによる力作です。

This video is a TV commercial of the Garuhi group company’s core company, Gulch JAPAN Corporation. ~ Unknown threat coming incoming edition ~ entrusting Mr. Moriwaki of SARUGANSEKI to the hacker role and introducing cutting edge photography equipment “RED”! It is a masterpiece made by a total of 25 photographer crews, starting with directing.

ガルヒグループ(https://garhigroup.com/) ではサイバーセキュリティ事業を中心に、ブロックチェーンによる製品の企画・開発やマイニング事業、AI&DeepLanningそしてまだ研究段階ですが、トランスヒューマニズムの分野までワクワクする最先端事業に取り組んでいます。

At the Garhi Group (https://garhigroup.com/), we focus on cyber security business, planning and developing products with blockchains, mining business, AI & Deep Lanning and still in the research stage, but cutting edge to the field of transhumanism We are engaged in business.

またイノベーションを可能にする為には、海外エンジニアとの交流・情報交換が最重要と捉えており積極的に海外拠点の開設(現在シンガポール、台湾、インド、香港の4拠点を展開中。UK及びフィリピンも開設準備中)や日本国内での外国人エンジニアの採用を積極的に取り組んでいます。

In order to make innovation possible, exchange and information exchange with overseas engineers is regarded as the most important and active overseas bases have been established (currently developing 4 bases in Singapore, Taiwan, India and Hong Kong.UK and Philippines is also preparing to open) and actively recruiting foreign engineers in Japan.

国籍は問いません! 世界を舞台に思いっきり暴れてみたい方!エンジニアではない方も!貴方の活躍のステージを用意します。 貴方の挑戦待っています! 海外のでも面接しに行きますから気軽に問い合わせてくださいね! それではまた別のシリーズで会いましょう!

Nationality is not questioned! A person who wants to go crazy about the world on stage! Even those who are not engineers! I will prepare the stage of your success. I am waiting for your challenge! will go to an interview even overseas so please do not hesitate to contact us! Let’s meet again in another series!

CMメイキング映像はこちら

Garhi Group Founder&CEO 宮脇 正

Black Hat 2018 Asiaにてスポンサーを務めさせて頂いた我々による最速レビュー

この度、SingaporeはMARINA BAY SANDSで開催された、Black Hat 2018 Asiaにてスポンサーを務めさせて頂きました。現場の様子を最速でレビュー致します。

Black Hat Asia⇨https://www.blackhat.com/asia-18/
スポンサー一覧⇨https://www.blackhat.com/asia-18/event-sponsors.html

BlackHatAsia2018の会場の見取り図は以下の通り。

それでは入り口から見ていきます。

B02ブース SentineOne

A02ブース Qualys

A01ブース Illumio

A03ブース ISACA

A05ブース SendForensics

A09ブース Gurucul

A04ブース AISP

A06ブース SolidaSystems

D07ブース HP Inc.Singapore

A07ブース Infoblox

A13ブース HackerOne

D09ブース Kinkayo

D11ブース Antishell

ここが我らが日本ブース!webshellに絞ったのがウケたのか?日本国内の法人さんの反応と比較すると雲泥の差!webshellに対する意識の高さを改めて確認すると共に、我々の方向性及び高品質な製品だという事を確信しました。

E06ブース ReaQta

E05ブース Resolve Systems

D08ブース eLearnSecurity

D06ブース ZeroFOX

B07ブース Intezer

B05ブース Rapid7

B03ブース Proficio

B04ブース VMRay

B06ブース Malwarebytes

B08ブース Checkmarx

ARSENAL

E02ブース IE Business School

E01ブース wolfSSL 

B11ブース Black Duck Software by Synopsys

B09ブース ServiceNow

C07ブース Cofense

C05ブース Darktrace

BA01ブース (ISC)2

BA02ブース SGTECH

BA03ブース ISACA Singapore Chapter

BA04ブース AISP

BA05ブース EDGIS&Div0

C06ブース CrowdStrike

以上ブース出店の皆様です。会場は大盛り上がり。各ブース共に白熱したいい商談をされている様子でした。

それから今回の渡航のもう一つの目的である、海外展開の拠点とするSingapore法人としてGarhi Tech SG Pte,Ltdの設立を完了してきました。

最後にお決まりのbay sandsのプールwww

以上、非常に濃いsingapore渡航でした。当初は数件の契約取れたらなぁ〜ぐらいの気持ちでのスポンサー申し込みでしたが、蓋を開けて見たらビックリ!!これでもか!と言う程の商談をさせて頂き、早速設立したシンガポール法人がフル稼働になりそうです。
スタッフの団結も図れたことですし、今回を機に一気に世界展開を目指します。
BlackHatの運営・関係者の皆さん及びブースにお越し頂いた皆様誠に有難うございました。またsingaporeもしくはラスベガスで開催される本家blackhatにてお会いしましょう!

SEE YOU AGAIN!!!

 

 

都城市企業巡見に学生達が来た!

本日、都城市が主催する高校生などが地元企業を知り、地元企業への就職を促進する為の企業見学バスツアー、いわゆる企業巡見・社会科見学(http://cms.city.miyakonojo.miyazaki.jp/display.php?cont=160301224011で南九州開発本部兼マイニング工場に学生さん達と先生そして都城市役所の担当職員の方がお見えになりました!
1階マイニング工場の見学からスタート
続いてマイニングファーム隣の会議室にてマイニング・ブロックチェーンについて簡単にレクチャーします。
学生達の表情が真剣そのもの!!!
それから2階の開発本部にてセキュリティ製品Antishellのソース解説そしてブロックチェーンを活用したセキュリティ製品の企画など総合的に説明させて頂きました。
第一弾という事で参加者が予想より少なかったですが、『都城市を最先端に!』との思いは伝わったかな!?
生徒さん達のキラキラした目を見てると、ワクワクを提供出来て良かった!とこちらが嬉しくなりました!
フル解放でお待ちしてますから、いつでもお問い合わせください!

マイニングファーム(都城mining工場)設立の仕方

今回はマイニングファームの作り方についてご紹介します。

今回の南九州本部に開設した都城マイニングファームは台湾の世界的マザーボードマーカーであるBIO STAR社の全面協力の元運営を開始しました。今回仕入れたマシーンは、空気の流れを計算され尽くしたハードケースの中に高性能GPUが8枚組み込んであります。
まずは、大量の機器の搬入!因みに、マイニングルームはセキュリティの観点から事前に指紋認証のドアを2枚設置しました。

早速大量の機器の組み立てセッティングからスタートします。慣れて来るまで1台あたり1時間程度かかりました。

一旦セッティング後3週間程度テスト稼働したのですが、電源ユニットの不良にて稼働しない機器が6台発生!原因究明に力を注ぎます。結果室内の空気の流れが悪い事が一因と判明!台湾にて打ち合わせを重ねてようやく空調工事にたどり着きました。

序でに新企画品の検証も行います。

BIO STAR社のPAUL WANG CEOに美味しい台湾料理をご馳走になりました。新企画も無事基本合意して益々楽しみです!

それから空調工事の様子。

一般的にマイニングは『寒冷地』というイメージがあります。クーラーガンガンで冷やせば良いと考えてる方が多い事!確かに寒冷地が有利な事に違いはありませんが、最も大事な事は空気の流れです。失敗から学んだ事なのであまり詳しく書きたくはありませんがw空気の流れだけ注意しておけば良い!と言っていいぐらい大事です。マイニングルームの空気の流れを計算して効率的にマシーンを配置しなければ、いくら冷却したところでオーバーヒートを繰り返すだけです。お心当たりある方は、今一度空気循環に視点を置いてみたら良い結果が得られると思います。

それから電源ユニットの取り替え作業。

奥でチラリと見えるのが、弊社のマイニングファームの守り神!スパイダーマンとアイアンマンwww

これで完成!また当分経過をみる事にします。GPU5000枚規模のマイニング工場設立も控えてますので機器もスタッフもフル稼働で精進して参ります。

マニングファーム設立でお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

Garhi Group
https://garhigroup.com/

EXA KIDS 2018

福岡市民センターで開催されたEXA KIDS2018!

http://exa-kids.org/contest

大会コンセプトの「今、ココから『ヤバイ』奴らが生まれる。」の通りヤバいイベントになりました! 

サイバーセキュリティ財団及びWEBSHELL対策サービスAntiShellを提供するガルヒテクノロジーより協賛させて頂きました。

運営スタッフでもないのに、コバちゃん始め実行委員会のの動きを1年かけてみてたので、勝手にちょいウルしてしまいました!

福岡県はじめ、福岡市、福岡市・春日市・大野城市の教育委員会が後援について頂いた事により、福岡市・春日市・大野城市の全小中学校の生徒に配布された案内が効いたのか!?蓋を開けば3,000人を優に超える大イベントになったようです!

2020から小学校で、2021年から中学校にて義務教育化されるプログラミング教育の先駆けとして間違いなく九州最大級の子供プログラミングイベントとしての確固たる爪痕を残しました!

作品発表会では、3Dプリンターを使った作品をはじめ、ロケットやお絵かきロボットなどのハード面やiPhoneアプリやpythonで作ったSNSまで小学1年生から中学3年生まで個性あふれる作品に審査するのが大変でした笑

また、何より驚いたのがプレゼン能力!

自分で作った作品を大観衆の前で堂々と発表してる姿に痺れました

出店ブースの人集りや会場の熱気冷めやらぬまま、大会総評として僭越ながらコメントさせて頂きましたが子供達には負けたかな!?笑笑

兎にも角にも、大成功だったEXA KIDS2018!来年の2019も早くも楽しみです!

目指せ1万人!!

微力ながらとことん応援させて頂きます!

子供達、親御さん、運営スタッフ、スポンサー企業の皆様!お疲れ様でした!

Hacker Song!恋のセキュリティホールをリリース!

この度『恋のセキュリティホール』を製作いたしました。img_0538-1

サイバーセキュリティ財団(https://csf.or.jp)の財団歌及びサイバーセキュリティ学習ゲームTEPPEKI〜CTF BATTLE FIELD〜の主題歌です。

制作:サイバーセキュリティ財団
ボーカル:YUKI
作詞:KOBA
作曲:atk project
映像編集:PandaMic
監督:DO
総監督:宮脇正

【歌詞】

何回でも言うからね
君はホワイトハッカー 白く輝いて
どうやったら埋まるの?ねぇ?
君はホワイトハッカー この胸セキュリティホール

キラキラ光る 画面の中の
君はいつも何に見とれてるの?ねぇ?
お散歩しましょ、どこへでもゆける
ふたり キセキ 出会い ラララ♪
root がとられちゃったみたい

プロトコルが ひゅんひゅん
あのね、もう行かなきゃ
気付けば私の感情 すべてが
クロスサイトスクリプティング

何回でも言うからね
君はホワイトハッカー 白く輝いて
どうやったら埋まるのかな?
君はホワイトハッカー この胸の穴は
どんなときも信じてる
君はホワイトハッカー 君は君らしく
トンってしたらとしたらキュンとくる
私まちがいない この胸セキュリティホール

カチャカチャタイピング スタバのソファーで
キーボードクラッシャーにクスクス笑いあった
まっすぐな目に ココロがときめく
君と わたし ふたり ラララ♪
ヘッダとペイロードみたい

プロトコルが ひゅんひゅん
ゼロデイじゃないのに。。。
夢の中まで メモリリークしちゃって
クロスサイトスクリプティング

何回でも言うからね
君はホワイトハッカー 白く輝いて
どうやったら埋まるのかな?
君はホワイトハッカー この胸の穴は
どんなときも信じてる
君はホワイトハッカー 君は君らしく
トンってしたらとしたらキュンとくる
私まちがいないこの胸セキュリティ(ホール)

生まれて初めて感じた気持ち
ムーアの法則で急上昇
こみ上げる思いが とめられなくて
バッファオーバーフローね

何回でも言うからね
君は絶対に夢を捨てないで
またどこかで会えたらね
私の恋はピュアなセキュリティ(ホール)

何回でも言うからね
君はホワイトハッカー 白く輝いて
どうやったら埋まるの?ねぇ?
君はホワイトハッカー この胸セキュリティホールimg_0541-1

応援よろしくお願い致します!

第三回Hackerzミーティング博多の様子

img_0410img_0209

第三回Hackerzミーティング博多無事終了しました!今回は弊社開発次世代型CTFゲームである『TEPPEKI〜CTFバトルフィールド〜』のお披露目会を兼ねて第一回目のCTF大会を開催しました!
告知通りMVPプレーヤーには10月発売予定のプレイステーション4VRセットをかけて白熱したバトルが繰り広げられました!今号ではその様子をお伝えします。
まずは何時ものように食べ放題飲み放題の会場にて乾杯の挨拶!それから開発経緯や開発秘話トークにてイベントスタートしました!img_0411

苦節4年!様々な妨害にもめげずにこの日を迎えられた事に感謝!感謝!です。
続いて早速1回目のバトルスタートですが準備の間はしばしご歓談www
当イベントのお決まりになったミクガール達がお酒&飲み物をお席までお届け!img_0416img_0429

準備も整いいよいよ1回目のCTFバトルスタート!
ルールは、、、
・3対3のチーム対戦
・制限時間30分間
・自陣に3つノード(サーバー)、敵陣に3つのノードそして中立の2つのノードがあり敵陣もしくは中立ノードの脆弱性を見つけて侵入し隠されたフラグを入力する事で加点。また自陣ノードの脆弱性を修正し『防御』する事によっても加点される。
※独自技術により修正=防御とし判別できるオンラインCTFはTEPPEKIが世界初搭載!
・三十分後合計ポイントが多いチームがい勝利

以上のルールで白熱のバトルの火蓋が切って落とされました!img_0413img_0422

頭を悩ませる問題に皆さん真剣な表情www
またTEPPEKIは観戦者も楽しめるようにリアルタイムで進行状況がわかる観戦モードも搭載!会場では観戦モードを大型プレジェクタで映し出し解説しながら皆んなで飲食ができる画期的なゲームソフトなんです!なんて素晴らしいんでしょう!
解説に皆んな真剣そのもの!img_0412img_0415img_0414

CTFに慣れていない方も多かったせいなのか?ちょっと問題難しかったのか?w一回目は正解者0!プレーヤーの感想を伺いました!img_0417img_0418

大方のご意見は、不正解ごとに少しずつヒントを出して欲しい!との事!正式リリースまでに検討しますwwimg_0419img_0420

少しの休憩・ご歓談を経て第二回目に突入!悔しかったのか2回目も参戦された方も!果たして結果は!?!?img_0423img_0421

2回目は正解者続出!!!観戦者への解説にも熱が入ります!img_0426

そして結果は1Pチームの勝利!!!
そして初代TEPPEKI MVPは!?!?img_0424

写真中央の金子健哉さん!おめでとうございます!金子さんにはunnamed (9)

をお届けしますので今しばしお待ちを!!!!!!!

計2回のバトル対戦が終了し田口氏より難しかった問題やゲームのコツなどを解説!img_0427img_0407

田口氏の解説に皆んな興味深々!次回のバトルの参考にしてください!

イベントも終盤に差し掛かった所で頭山満翁のひ孫にあたる頭山晋太郎氏が会場に駆けつけ一言挨拶いただきました!国防の観点からもこの様な集まりの中から優秀なホワイトハッカーが育っていく事を願っていますとの事!img_0428

ここ福岡では私たちの集まりに賛同してくださっている県議・市議の方々も大変多くおり次回以降実際見てみたいとのお声も多いのでじゃんじゃん視察に来てもらう予定です!

ここで一通りのスケジュール終了!後は交流会としてしばし飲み食いし親睦を深めました!img_0430img_0425

今回終わってつくづく思った事は、本当にこのハッキングゲームソフトを作ってよかった!イベントやっててよかった!と心底思いました!
問題解けた方も解けなかった方も皆さん共通して仰ったのが、もっと技術力向上したい!です。
当イベント及びTEPPEKIがそのきっかけ作りにまた練成の場になってくれたら幸いです!それではまた第四回でお会いしましょう!有難うございました!img_0408

第三回hackerzミーティング博多のお知らせ(MVPハッカーには賞品ありCTF大会!)

unnamed (8)大人気イベントHackerz MTG.の第3回!
早いもので当イベントも三回目のなりました!

・第一回目の様子(http://www.whitehackerz.jp/blog/hacherz%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%9A%E5%A4%9A/)

・第二回目の様子
(http://www.whitehackerz.jp/blog/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E5%9B%9Ehackerz%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%9A%E5%A4%9A%EF%BC%81/)
この度、WhiteHackerZHackerz Lab.博多が開発しているマルチプレイヤーオンラインCTF対戦ゲーム『TEPPEKI』の初お披露目イベントとなります。
現在IT、WEB業界では人材不足が大きな問題となっています。
中でもセキュリティ人材不足は顕著であり、優秀な人材は引く手数多となっています。
これからもその傾向はより強くなると考えられています。
『TEPPEKI』を通し楽しみながらセキュリティスキルを学ぶことによりセキュリティ人材、ホワイトハッカーを育てていきたいと考えています。

今回は『TEPPEKI』の対戦を実際にその場で観戦することができます。
また希望者には実際に対戦に参加いただけます。
さらに!対戦参会者の中からMVPホワイトハッカーを選出しMVPには豪華賞品が進呈されます!賞品詳細は後半で。
これから業界内外問わずに確実に大注目間違い無しの『TEPPEKI』を日本で一番最初に目撃していただきたいと思います。

unnamed (6)

【TEPPEKIとは】
1.Capture The Flag(CTF)の簡易版として、攻撃をクイズ形式、攻略性を陣取り型にしたマルチプレイヤーオンライン対戦ゲーム。
2.実際のプログラムソースなどからFLAGと呼ばれる脆弱性を拾いだし、正誤を判定。
3.正解する事で、セキュリティ突破とみなす攻略性。課程を学習する目的も兼ねて提供。
4.マッチングサーバを用いたマルチプレイ対応。ゾーンと呼ばれるノードの密集地帯に集ったプレイヤー同士で対戦可能。
5.持ち時間内に全て突破(完全制圧)するか、制限時間内に制圧率の高い方が勝利。
6.観客としての観戦も可能。観戦時はどちらのチームが勝利をするかをゲーム内通貨を利用して投資が可能。

開発費用2,000万円をかけた本格派マルチプレイヤーオンライン対戦ゲーム。
WEB CTF業界では今後当システムがプラットフォームになっていくと予想される。
上記理由として、現在あるWEB CTFは攻め側だけの加点方式!何をもって防御に成功したのか?を検知するのが難しいのですが、TEPPEKIは業界初!独自の監査サーバー設置により防御も加点可能に!これにより攻守いずれでも加点される為白熱のオンラインバトルを実現!観戦モードにも力をいれ、視聴だけでも楽しく学べるようにセキュリティ人材育成にも貢献します。unnamed (4)unnamed (7)unnamed (1)unnamed (2)unnamed (5)unnamed (3)
【当日内容】
1.WhiteHackerZ 宮脇 正(TEPPEKI開発責任者)&
Hackerz Lab.博多 古林 侑樹(TEPPEKI発案者)によるトーク

2.『TEPPEKI』ゲーム対戦第1回(3対3)
解説者:田口 雅章(WhiteHackerZ)
実況:古林 侑樹(Hackerz Lab.博多)
対戦者:coming soon…

3.『TEPPEKI』ゲーム対戦第2回(3対3)
解説者:田口 雅章(WhiteHackerZ)
実況:古林 侑樹(Hackerz Lab.博多)
対戦者:当日参加者の中から有志6名(3対3)

ゲーム対戦第1回、第2回参加者の中からMVPホワイトハッカーにはなんと
「PS4+PlaystationVRセット(予約)」をプレゼント!総額10万円相当の賞品を見逃すな!

unnamed (9)unnamed (10)

http://www.jp.playstation.com/psvr/
ゲーム参加希望者はお問い合わせ、または当日申し込みをお願いします。

4.交流会

5.希望者は2次会へ(場所は未定。会場近くの居酒屋などを予定)

【概要】
Hackerz MTG.Vol_3
会場:ル・ジャルダン(中洲ゲイツ7F)ジャルダンHP⇒(https://www.hotpepper.jp/strJ001133640/party/
日時:9/11(日) 18:00〜20:30 (会場オープン17:30)
料金:無料招待(無料!!!)
申し込みはこちらのフォームからお願いします!
https://docs.google.com/forms/d/1nGapMOtNTE8Zp67Io9F1-YRW1GBUUhdPaKlqI7bY_E8/edit

猛者どもの挑戦待っていおるぞ!!!unnamed (11)

当イベントのお決まりパターンになってきた初音みくちゃんも大量参戦www
それでは当日会場でお会いしましょう!unnamed (13)unnamed (12)unnamed (14)

アラブ首長国連邦(UAE)に行かれるときの注意点(VoIPアプリの使用を抑制)

これからアラブ首長国連邦(UAE)に行かれるときの注意点
として仲間から送られてきたので掲載します。
(2016/8から適用)
IMG_0029
VPNを非合法とはしないですが、利用方法によっては罰金と懲役が科せ
られる法律を通過させ適用を開始しました。
その理由は
UAEでは規制されたプロキシ・サーバーの設定が必須
自動プロキシ設定では、”http://proxy.emirates.net.ae/proxy.pac“を使用
それに伴ってインターネットは閲覧規制がかかっておりSkype 、WhatsApp、
Snapchat、ViberなどのSNS 、イスラエル関係、反イスラムを標榜するサイト、
女性の水着・下着のモデル写真、不適切とみなされる単語(例: fuck)を
含むサイト、猥褻目的のサイト(ポルノ・風俗産業関連)などがブロックされ
ています。
そのため、VPNはツーリストには必須なものとなっていました。
それが、UAE国内の利用者が増加したことで、国が介入してきたと
いうことになります。
アラブ首長国連邦に居住する人の多くがVPNアプリを導入しVoIPを利用して、
メッセージング、音声アプリがあるSkype、WhatsApp、Snapchat、Viber
などを利用したり、VPNを利用していますが、そのことでUAE国内の
ローカルテレコム会社(国営企業Etisalat と 新参企業du)の事業経営に
支障が出始めてきました。
その対策として事業を取り戻すため(これらVoIPアプリの使用を抑制する)
この新しい法律を実施することになったのです。
日本の方が国際ローミングを利用した場合にはすべてのトラフィックは
ローカルテレコム会社(国営企業Etisalat と 新参企業du))を経由する
国際ローミングため本法律の対象ではありません。またVPNを張った
としても上記ローミングを経由した後のVPNとなるため本法律の対象に
はなりません。
ただし現地でWiFiなどを使う場合には、MACアドレスを固定で利用する
のではなく必ず定期的に(1日一回以上)変更し利用することを推奨して
います。
参考、出典元資料:
Takeo Yoshida

第二回Hackerzミーティング博多!

皆様こんにちは!IMG_6403

今回は7月30日土曜日20時より開催された第二回ハッカーズミーティングの様子をご報告させていただきます。第一回同様60名を超える方々にご参加頂きました。また企画面も前回を超える内容で満足頂けたのではないかと思っております。登壇者は以下!IMG_6188IMG_6187IMG_6191IMG_6190IMG_6186それでは見ていきましょう!

第二回ハッカーズミーティング

20:00 スタート 司会 ITeensLab近藤(http://www.do-luck.net/plady/kidsit/
VJ  atk

IMG_6275IMG_6276

挨拶・乾杯 Whiehackerz 宮脇正IMG_6306

乾杯も済みいよいよ Talkイベントスタート!まずは九州大学サイバーセキュリティセンター(http://staff.cs.kyushu-u.ac.jp/ja/index.html)准教授の金子晃介さんから!IMG_6279

非常に興味深い話でした。特に九州大学ではサイバーセキュリティが必修科目になるんですって!金子さんまた次回もよろしくお願いします!

つづいて株式会社Skydisc(https://skydisc.jp/)代表取締役 橋本司さんの登場!お題は『IoTで必要とされるセキュリティ』についてIMG_6282

丁度当イベント準備期間中に孫正義氏の英半導体大手のアームホールディングス買収ニュースが飛び込んできていましたので、本イベントで唯一のIoT業界の橋本さんのお話を密かに一番の楽しみにしておりました!大変興味深くまたじっくりとお伺いできればと思います!

続いて、第一回も登壇し皆勤賞中のリーガルジャパン法律事務所 代表弁護士 清田知孝さん!お題は『サイバー犯罪の判例と今後の法規規制について』IMG_6285

今回は判例をもとに具体的なお話頂きました。第3回もよろしくお願いしますwww

それから満を持して我らが校長!株式会社ブースタ 代表取締役 Whitehackerz養成学院校長 田口雅章さん!お題は『サイバー攻撃に関する被害回復事例』IMG_6288

今回は実際に弊社にお問い合わせ頂き被害調査&対策を行った事例を公開できる範囲でお伝えしました!少し事前に飲みすぎたのか!?いつもより流暢にしゃべる校長でしたwww次回から酔拳トークが決定しましたww

最後にオオトリ!この日のために東京からわざわざお越し頂きました!株式会社サイバーセキュリティクラウド(http://www.cscloud.co.jp/) 会長兼ファウンダー 横田武志さん!攻撃遮断くん(https://shadan-kun.com/service/)で有名な会社です!お題は『サイバーセキュリティ業界の人材動向について』IMG_6292

アメリカのサイバーセキュリティ業界との比較とってもわかりやすかったです!本記事でお見せできないのは残念ですが極秘資料まで用意くださり皆さん食い入るようにプロジェクターから映し出される資料をみていました!IMG_6397

それからお待ちかねの登壇者5名によるフリートーク!IMG_6257IMG_6258IMG_6259IMG_6262

とここで、、、

え!!?

ええ!?!?

IMG_6255

筋肉ムキムキの謎の男が壇上に乱入!!!この男性は、、

ただでさえ堅苦しい話が多いのでWhitehackerzが用意したイベント盛り上げ男のショーンと愉快な水着ガールの皆さんですwwwIMG_6267IMG_6254

ここからは交流会イベント!!!飲んで騒いで!!!楽しんで交流してます!!!IMG_6266

今回も初音ミク参戦!今回は5人!!!大人気ですwwwIMG_6268IMG_6269IMG_6297

ちょいちょい出てくるチェックのスーツの人wwwwwwwwwww女の周りにしまいせんwwwwIMG_6396IMG_6301IMG_6277IMG_6256IMG_6296

遅れてきたコバちゃんwwwIMG_6272

彼らのITeensLab(http://www.do-luck.net/plady/kidsit/)子供向けプログラミングスクールは九州地区ではテレビに引っ張りだこ!!皆さん応援よろしくお願いします!IMG_6271

とそのまま二次会へ流れていくのでした。。。

このイベント次回は9月11日に第三回開催決定!現在開発中のハッキングゲームもその時にお披露目します!3on3で戦う本格ハッキングゲームです!是非ともお越しください!ただし参加条件はIT関係者でセキュリティに携わっている方もしくは興味がある人のみ!!!それではまたお会いしましょう!

あ、whitehackerzアプリがAppストアとAndroidマーケットでインストール可能になりました!是非チェックしてみてください!IMG_6394

それではさようなら!IMG_6299