Montex Walletの使い方

Montex Walletを利用して、ETH, ERC20, ERC223, ERC721トークンの管理及び入出金できます。

高度なセキュリティを搭載した次世代の無料ウォレットアプリです。

特徴
生体認証を使い、ETH、ERC20、ERC223、ERC721のカスタムトークンとしては業界初のマルチシグネチャテクノロジーにより認証方式で高度なセキュリティを搭載した次世代の専用ウォレットです。

・生体認証
仮にユーザ名・パスワードの漏洩、端末の紛失など不測の事態が起きてもアカウントにログインできるのは本人だけです。
※Androidの場合指紋認証、iOSの場合指紋認証もしくはFaci IDを利用します。

・サーバーがハッキング被害にあった場合
ハッキングにより仮にサーバの中にあるアカウント情報が漏洩しても復元不可能です。 アカウント情報は高度なレベル(※1)で暗号化されており、その暗号は最初に登録した端末だけが復元する事ができます。
また各アカウントの鍵はサーバ側ではなく端末に保存しマルチシグネチャの仕組みを取り入れています。サーバが仮にハッキング被害にあった場合でもあなたの資産は安全です。
※1)2048 bit RSA暗号

・携帯を紛失した場合
専用の管理画面からデバイスを無効化しロック(ログイン不可)する事ができます。

・メール情報が漏洩した場合
アプリにログイン中であればいつでもメールアドレスを変更できます。
アプリにログインできない場合は専用の管理画面からメールアドレスの変更が行えます。

推奨バージョン
Android 4.x以上
iOS 11以上
※生体認証(FaceID or 指紋認証)付きの端末を推奨
iOSの場合はApp Store、Androidの場合はPlay Storeからダウンロードします。

機能一覧
・ETH、ERC20、ERC223、ERC721を外部のETHアドレスに送金する事ができます。
・外部からETH、ERC20、ERC223、ERC721を預入する事ができます。
・ETH、ERC20、ERC223、ERC721の送金履歴表示を表示し、トランザクションなど詳細を確認できます。
・ETH、ERC20、ERC223、ERC721の預入履歴表示を表示し、トランザクションなど詳細を確認できます。
・ERC20、ERC223、ERC721のカスタムトークンを追加できます。

ダウンロード及びインストール方法
下記各種マーケットからダウンロードしてください。

アカウント登録方法

①アプリを起動したら、SignUpをタップします。


②メールアドレス、UserNameは英数字の3文字以上、電話番号は頭の0を省略して入力します。電話番号が仮に090-1234-5678の場合9012345678となります。
パスワードは、英数字8文字以上で数字を1文字以上、かつ記号(!@$#%)を最低一文字入力しします。
※パスワードは忘れないようにしてください。

確認用でパスワードをもう一度入力して、Continueをタップします。
入力したメールアドレス宛にコードが送られてきます。

③メールを確認して、6桁の数字を入力します。
利用規約にチェックして、SignUpをタップします。

【重要】パスフレーズが表示されますので、かならず、紙に書くなどして、書き留めて安全な場所に保管しておいてください。このパスフレーズをなくすとアカウントの引継ぎ、出金など重要な操作ができなくなります。このパスフレーズは弊社側でも復元、再発行が行えませんので大切に保管してください。
※パスフレーズはこの画面でしか表示されず、以降どこにも表示されません。紛失及びコピーし忘れた場合は違うメールアドレスを使って再度アカウント作成する必要があります。

⑤生体認証(指紋認証もしくはFaceID)を登録するか聞いてきますので、YESをタップして登録を行ってください。使用する生体認証の種類は端末によって異なります。また生体認証に対応していない端末の場合はこの画面は表示されません。セキュリティ強化の為に生体認証に対応した端末でご利用ください。

日本語への切り替え方法

右下の「Setting」をタップします。



言語を選択する事で切り替えする事が可能です。

ETH入金の方法

⑥DepositをタップしてQRコードを送金元から読み込むかアドレスをコピーして、送金元のアドレスに設定します。MyEtherWalletから送金する場合の例です。MyEtherWalletにログインして、送出先アドレスにコピーしたアドレスを張り付けして送金します。

履歴の確認

Dashboardに戻り、ETHEREUMをタップします。

Depositを選択して、該当する箇所をタップするとトランザクションハッシュが確認できます。

出金の方法

「Withdraw」をタップします。
SelcetTokenで送金したいトークンを選択してください。
To Addressには送金先のアドレスを、Amountには送りたい量を入力し、「Withdraw」ボタンをタップします。
※ScanをタップするとQRコードを読み取りのカメラが起動します。送金先にQRコードがある場合そこからアドレスを読み取ることが可能です。

送金の確認

内容を確認して、アカウント作成時に保存しておいたパスフレーズを入力します。
この場合9番目の「fickle」を入力します。
利用規約に同意するにチェックを行い、Withdraw Nowボタンをタップします。

送金完了まで待ちます。この処理は時間がかかる場合があります。ブロックチェーンの混雑状況によります。

カスタムトークンの追加方法

1.検索による追加方法

ダッシュボードの右上にある虫メガネアイコンをタップします。

追加したいトークンを検索します。たとえば、BinanceCoin(BNB)を追加したい場合、Bとだけ入力するとBがあるカスタムトークンのリストが表示されます。トークン追加をタップして追加します。

※略称やシンボルではなく正式なトークン名で検索する必要があります。1文字からでも検索可能です。

2.手動によるトークン追加方法
検索で追加したいトークンがない場合、手動で登録する事ができます。

まず、Etherscanにアクセスして追加したいトークンの情報を検索します。

たとえば、BinanceCoin(BNB)を他のウオレットにもっており、そのBNBを追加したい場合の説明します。
(※BNBはすでにMontexWalletでは登録されていますので実際はこの手順ではなく検索から登録追加をおこないます。)

まず、EthersanにアクセスしてBNBで検索します。Contractという箇所、この場合


0xB8c77482e45F1F44dE1745F52C74426C631bDD52

これがトークンアドレスですので、そのアドレスをコピーします。
MontexWalletにもどり、+ボタンをタップします。

TokenAddressの箇所に張り付けしてキーボードの送信をおします。
、Addをタップします。

正しく読み取りが行えた場合、シンボルと桁数が表示されます。
Addボタンをタップして登録します。
※セキュリティ上の観点からVerify And Publishされたカスタムトークンのみ追加可能となります。
Verify And Publishされたトークンは、Etherscanのサイトで、Codeにチェックマークがついています。これはコードが公開され承認されている事を意味しています。Codeにチェックが入っていないトークンはソース公開、検証されていないトークンとなりMontexWalletでは基本的に追加できません。


※すでに登録がある場合はこの方法では登録できません。虫メガネアイコンの検索から登録を行ってください。

追加したトークンの削除

ダッシュボードで、削除したいトークンを左にスワイプすると削除ボタンが表示されます。タップする事で削除できます。
※残高のあるトークンは削除できません。
※また運営側が固定で配置しているトークン(ETH、NOAH、MONなど)は削除できません。

レート変更

Settingsから、ダッシュボードで表示しているレートの変更が行えます。

インストール時はUSDで設定されています。、SettingsからCurrencyをJPYに変えると右図のように日本円レート(JPY)で表示されます。
※レート取得できるトークンのみとなります。

端末を紛失した場合
MontexWalletのHPにアクセスして、端末からのログインをブロックする事が可能です。

https://montex-wallet.com
にアクセスし、右上の「ログインする」をクリックします。

登録しているメールアドレスとパスワードを入力して、ログインを行います。

メールを確認して、コードを入力します。

ログインをブロックしたい端末の「状態」をクリックします。

アカウント作成時に保存しておいたパスフレーズを入力します。この場合4番目の単語を入力します。


パスフレースがあっているとロックがかかり、アプリからログインできなくなります。
紛失した場合上記作業を行ってロックする事ができます。

重要:パスフレーズはアカウント作成時1回だけ表示されます。パスフレーズをなくすと資産の出金、端末の入れ替え、ログインのロックなど重要な操作ができなくなります。パスフレーズは弊社サーバー内でも保存していませんので復旧する事ができません。取り扱いには十分注意してください。