Black Hat 2018 Asiaにてスポンサーを務めさせて頂いた我々による最速レビュー

この度、SingaporeはMARINA BAY SANDSで開催された、Black Hat 2018 Asiaにてスポンサーを務めさせて頂きました。現場の様子を最速でレビュー致します。

Black Hat Asia⇨https://www.blackhat.com/asia-18/
スポンサー一覧⇨https://www.blackhat.com/asia-18/event-sponsors.html

BlackHatAsia2018の会場の見取り図は以下の通り。

それでは入り口から見ていきます。

B02ブース SentineOne

A02ブース Qualys

A01ブース Illumio

A03ブース ISACA

A05ブース SendForensics

A09ブース Gurucul

A04ブース AISP

A06ブース SolidaSystems

D07ブース HP Inc.Singapore

A07ブース Infoblox

A13ブース HackerOne

D09ブース Kinkayo

D11ブース Antishell

ここが我らが日本ブース!webshellに絞ったのがウケたのか?日本国内の法人さんの反応と比較すると雲泥の差!webshellに対する意識の高さを改めて確認すると共に、我々の方向性及び高品質な製品だという事を確信しました。

E06ブース ReaQta

E05ブース Resolve Systems

D08ブース eLearnSecurity

D06ブース ZeroFOX

B07ブース Intezer

B05ブース Rapid7

B03ブース Proficio

B04ブース VMRay

B06ブース Malwarebytes

B08ブース Checkmarx

ARSENAL

E02ブース IE Business School

E01ブース wolfSSL 

B11ブース Black Duck Software by Synopsys

B09ブース ServiceNow

C07ブース Cofense

C05ブース Darktrace

BA01ブース (ISC)2

BA02ブース SGTECH

BA03ブース ISACA Singapore Chapter

BA04ブース AISP

BA05ブース EDGIS&Div0

C06ブース CrowdStrike

以上ブース出店の皆様です。会場は大盛り上がり。各ブース共に白熱したいい商談をされている様子でした。

それから今回の渡航のもう一つの目的である、海外展開の拠点とするSingapore法人としてGarhi Tech SG Pte,Ltdの設立を完了してきました。

最後にお決まりのbay sandsのプールwww

以上、非常に濃いsingapore渡航でした。当初は数件の契約取れたらなぁ〜ぐらいの気持ちでのスポンサー申し込みでしたが、蓋を開けて見たらビックリ!!これでもか!と言う程の商談をさせて頂き、早速設立したシンガポール法人がフル稼働になりそうです。
スタッフの団結も図れたことですし、今回を機に一気に世界展開を目指します。
BlackHatの運営・関係者の皆さん及びブースにお越し頂いた皆様誠に有難うございました。またsingaporeもしくはラスベガスで開催される本家blackhatにてお会いしましょう!

SEE YOU AGAIN!!!