CodeIQ様へ問題掲載開始が延期

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

今年は馬リ馬リ馬く行く年です。いつも我々を応援してくれている方々の為にも大きく飛躍し、世界のWhiteHackerZに昇天して参りますので益々のご愛顧宜しくお願い致します。

さて2014年の一発目の発表ですが、タイトル通りこの度縁ありまして、
リクルートグループの株式会社リクルートキャリア様と業務委託契約を締結し、リクルートキャリア様が運営するCodeIQhttps://codeiq.jp/)へ順次問題を掲載していく運びとなりました。

codeiq0001

CodeIQって何?と言う方はこちら⇒https://www.facebook.com/codeiq/app_501856259825035

今後毎月4~5問の新着問題を1年程度順次掲載していく計画で動いて参ります。

我々が再三の再三申し上げている通り今求められているのは全てのプログラマーがセキュリティ意識を持ち注意を払う事が出来る知識・能力です。勿論、仕事を請け負った人間からすれば報酬や納期との兼ね合いからついつい後回しにしがちな部分である事は、全てのプログラマー一度は経験がある事と思いますが、今一度セキュリティ強化を意識しなければならない時代へとなってきております。これから仕事を探す方々やスキルアップの為の転職を意識している方などにとってこれまでの技術プラス、情報セキュリティの知識・技術をアピールできればその選択肢は大きく広がる事でしょう。

究極のホワイトハッカー育成を否定するつもりはありませんが、10人の究極のホワイトハッカー育成よりも、1万人の情報セキュリティもこなせるプログラマー育成を選択すべきです。

さて、記念すべきCodeIQ様への初問題はこちらです。

とお伝えする予定でしたが諸事情により延期になりました。改めて問題公開をお楽しみに。

更に某企業が我々のハッキングチャレンジサイト8946(http://www.hackerschool.jp/hack/)の問題とかなり類似する問題を掲載しているようです。目くじらを立てることはしませんが、周知の事実の通り我々があくまで元祖であり2年以上の歴史がある事を再告知しておきます。